スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードル♪のデモプレイ

カードル♪の対戦の様子をご紹介!
こちらをご覧になって、実際にゲームをプレイしていただけると幸いです。→ダウンロード

詳しいルールはこちら→ルール


それでは早速「カードル♪」をプレイ!

お互いに40枚1組の山札を用意、よくシャッフル。
山札の上から6枚引いて手札にします。
共有プールのFPを10にしたら、先攻後攻を決めて対戦開始!
demo-1.png
今回は手前のプレイヤーが先攻。



先攻1ターン目!
・ドローフェイズ
まず、共有プールのFPを2増やします。
先攻1ターン目は、山札のドローがありません。
demo-2.png

・ライブフェイズ
ライブフェイズでは、アイドルを1枚ステージに出せます。
手札にアイドルがありますが、今回は他のアイドルを出したいので、戦略「スカウト」を使用。
山札の上から6枚を見てアイドルがあれば手札にできます。
運良く、「I-001 藍川アカリ」をゲット。ステージに出します。
さらに、「I-001 藍川アカリ」の効果で山札から「I-003 小日向ヒナタ」をサーチしてステージに出します。

demo-3.png
「I-003 小日向ヒナタ」の効果で共有プールが15FPになりました。
手札の戦略「作戦会議」を使って、山札から好きな戦略カードをサーチ。
戦略「スポンサー」は共有プールのFPが14以上なら山札を2枚引ける効果なので、これを手札に加えて使用。
山札を2枚引きます。
↓ 
「スポンサー」で引いたカードに、戦略「給料日」があったので使っておきます。
demo-4.png
楽曲カードを使用します。
自分のセンターのイメージカラーは「赤」、人数は2人なので、
センターが「赤」、必要な人数が1人の楽曲「笑顔プリーズ」を使います。
3FPを得られますが、「自分のアイドルのパラメータ・Sが合計10以上なら+1FP」と表記があり、
実際のパラメータ・Sは 5+5=10 なので合計4FPとなります。
共有プールから自分プールに4FPを移します。

楽曲を使用したので、エンドフェイズに移行します。
demo-5.png
先程使用した「給料日」の効果で山札を2枚ドロー。
その後、山札を上から1枚捨て札にします。
ああ!ヒナタちゃんが捨て札に!!
ターンを終了します。



後攻のターン!
demo-6.png
共有プールを2FP増やして、山札を1枚引きます。
後攻1ターン目以降はドローフェイズに山札を引くことができます。

demo-7.png
相手は「I-007 美空マリン」を出して、山札から青楽曲を2枚サーチ。
そこから楽曲「高嶺のマリン」を使用してターン終了。
FPを奪われてしまった!!




先攻2ターン目!
demo-8.png
共有プールを増やして、山札をドロー!

demo-9.png
「I-005 浦松オハナ」をステージに出して、効果を発動。山札から楽曲「桃の香り」を手札に加えます。

先程のターンで相手にFPを奪われてしまったので、それを阻止するために「桃の香り」を使用します。
そのために、「浦松オハナ」をセンターにするためにポジションチェンジを行います。
demo-10.png
ポジションチェンジをするために、コストとして手札を1枚捨て札にしなければなりません。
手札の「I-001 藍川アカリ」はもう必要ないのでこれを捨て札にして、
「藍川アカリ」と「浦松オハナ」のポジションを入れ替えます。

demo-11.png
楽曲「桃の香り」を使用。
4FPを共有プールから得ます。
さらに、楽曲の効果で自分プールのFPを全てコアファンにします。
コアファンは、相手に奪われたり減らされたりしないので、
相手の青楽曲でFPが奪われるのを防ぐことができます!

また、同点でゲームが終了した場合、
コアファンが多いほうが勝利となるので、少し有利になります。


後攻のターン!
共有プールを増やして、山札をドロー。
demo-12.png
「I-009 増田サミダレ」を出して、山札からセンターが「フリー」の楽曲を手札に加えます。
センターが「フリー」の楽曲は、センターのイメージカラーが何色でも使える便利な楽曲です。

demo-13.png
相手は青楽曲(相手のFPを奪う楽曲)を使っても意味がないので、
手札に加えたフリー楽曲「Song for YOU」で共有プールから3FPを得てターン終了。






とんで先攻8ターン目!
共有プールを増やして、山札をドロー。
demo-14.png
相手と得点に大差が付いているので大技を出したいところ。



手札に楽曲「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」がありますが、これを最大限に使うにはSの合計が20以上必要です。
そのために、「I-002 藍川アカリ」(センターの時、Sが11になる)を出します。
ポジションチェンジをするわけですが、手札のどれを捨て札にするか悩みどころ。
ここで、手札の戦略「リサイクルショップ」に注目。捨て札から楽曲2枚を手札に戻すことができます。
幸い捨て札には楽曲が1枚あるので、手札から楽曲を捨てて「リサイクルショップ」を使えば、
楽曲の回収とポジションチェンジができて一石二鳥!
demo-15.png
「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」を捨ててポジションチェンジ。
「I-001 藍川アカリ」を捨てて、手札の「I-002 藍川アカリ」をセンターにします。

demo-16.png
「リサイクルショップ」で楽曲2枚を回収。
「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」を使用。

なな、なんと10FPを獲得!!!
demo-17.png
楽曲の効果で、共有プールを増やしてターン終了。
と、ここで8枚のカードがセットリストにそろったのでゲーム終了!
しかし、まだ1FP差で相手に負けています。




ここでアンコール!!!!
demo-18.png
負けているプレイヤーは手札を1枚捨て札にしてアンコールを宣言できます!
アンコールでは、戦略カードを使えないので積極的に捨てます。

demo-19.png
アンコールを開始する前に、手札調整を行います。
お互い、セットリストの枚数以下になるように手札を捨てます。
この場合、相手はセットリストが7枚、手札が8枚なので1枚捨て札にします。


それではアンコール開始。
ターンは続きから行われるので(8曲目を出していない方のプレイヤー)後攻のターン!
demo-20.png
相手は楽曲を使用してターン終了。



先攻のターン!
手札にはピンクの楽曲しかないので、ピンクのアイドルをセンターにしたい!
demo-21.png
普通にポジションチェンジもいいですが、パラメータ・Lをそこあげするために、
センターを捨てて手札からアイドルを出します。

demo-22.png
8ターン目で回収した、楽曲「桃の香り」を使用。
4FPを得たあと、自分のFP全てをコアファンにします。




後攻のターンは、手札があるのに何もせず終了!?
こちらも手札がないので何もできずに終了です。
2ターン続いて楽曲が使用されなかったのでゲーム終了!!!
demo-23.png
得点を比べると、23対23で同点。
同点の場合、コアファンの多い方が勝利となるので
先攻の勝利です!!!!

相手の手札を見ると、青楽曲ばかり。
こちらが「桃の香り」を使ったせいで相手はFPをとれなくなってしまったのですね。



以上、カードル♪のデモプレイでした!
実際のゲームでもこのような熱い対戦が多々あるので、
是非、<ダウンロード>して、遊んでみてください♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。