デザイン等の変更(2016.3.21)

楽曲カードのデザインを変更しました。

こちらから新バージョンをダウンロードしてください。
完全版→<ダウンロード>
お手軽版→<ダウンロード>


カードを縦から横に。
長いタイトルもすっきり入り、セットリストに並べやすくなりました。

 M-003-2-2.png    M-003.png


また、楽曲「BLEU EYES」で得られるFPが1FP増えました。
カードル♪最強の楽曲に!!!!
M-010-2-2.png


戦略カードもイラストが統一されていましたが、
固有のものに変更しました。
S-010.png

多少ですがテキストも一部校正しました。
全貌はこちらから→<カードカタログ>
スポンサーサイト

T氏考案デッキレシピ(身内大会用)・その2

第1回カードル♪身内大会でT氏が考案したデッキをご紹介!
こちらは、使用しなかった方のデッキです。
(参照:カードカタログ

赤+青 最大火力デッキ
T氏考案デッキレシピ・その2

・アイドルカード 計10枚
I-001 藍川アカリ『ねぇ、アイドルしよ?』×3
I-002 藍川アカリ『歌って心だからっ!』×2
I-007 美空マリン『ショータイム!』×2
I-009 増田サミダレ『普通よ… 』×3

・楽曲カード 計19枚
M-001 笑顔プリーズ×2
M-002 ドリーム・ピッチャー×3
M-003 ULTRA☆もっと☆カワイクね♪×2
M-008 高嶺のマリン×2
M-009 天使-twin angel-×3
M-010 BLUE EYES×1
M-011 Song for YOU×3
M-012 GO! アイドル×2
M-013 歌リレー×1

・戦略カード 計11枚
S-001 スカウト×3
S-004 スポンサー×1
S-005 給料日×3
S-009 リサイクルショップ×1
S-010 作戦会議×3

最大火力の赤と青を組み合わせたデッキ。
3人曲は2色合わせて3枚ですが、
そこそこ火力のある2人曲が計6枚も!!
「I-001 藍川アカリ」3枚、「I-007 美空マリン」2枚が入っており、
最初の手札にどちらかが来るので、1ターン目は安定しやすいそうです。(T氏談)

このデッキが大会で活躍するところも見たかった!


<カードル♪をダウンロード>
完全版ダウンロード
お手軽版ダウンロード

T氏考案デッキレシピ(身内大会用)・その1

第1回カードル♪身内大会でT氏が考案したデッキをご紹介!
(参照:カードカタログ

赤+ピンク+サミダレ サーチデッキ
T氏考案デッキレシピ・その1

・アイドルカード 計11枚
I-001 藍川アカリ『ねぇ、アイドルしよ?』×3
I-003 藍川アカリ『歌って心だからっ!』×2
I-005 浦松オハナ『こんにちは』×3
I-009 増田サミダレ『普通よ… 』×3

・楽曲カード 計17枚
M-001 笑顔プリーズ×1
M-002 ドリーム・ピッチャー×3
M-003 ULTRA☆もっと☆カワイクね♪×3
M-006 愛コトバ×2
M-007 桃の香り×2
M-011 Song for YOU×3
M-012 GO! アイドル×2
M-013 歌リレー×1

・戦略カード 計12枚
S-001 スカウト×3
S-005 給料日×3
S-009 リサイクルショップ×3
S-010 作戦会議×3

「I-005 浦松オハナ」、「I-009 増田サミダレ」で楽曲をサーチしまくるデッキ。
ポイントは青楽曲をいれず、「I-009 増田サミダレ」をフリー楽曲のサーチをするためだけに搭載。
楽曲をサーチするためにポジションチェンジが多くなるので、リサイクルショップを3枚積み。
スポンサーや口コミなどを入れるスペースがなく、柔軟な対応ができないのがこのデッキの難点だそうです。(T氏談)


<カードル♪をダウンロード>
完全版ダウンロード
お手軽版ダウンロード

第1回カードル♪身内大会:レポート

3/12(土)、某所にて
第1回カードル♪身内大会が開催されました!!
対戦結果とそれぞれが使用したデッキをご紹介。


今回、参加者はこちらの4名↓


カードル♪史上最強の男、T

料理動画でプチブレイクのニコ主、ptM250 
ブログ:http://ptm250.blog.fc2.com/
Twitter:@YuPtm250

ポケモン高レート帯の住人、肩甲骨
Twitter:@kenkoukotu_poke

そして、


この4人でトーナメント戦(2点先取)を行い、
優勝商品・Amazonギフトカード1500円分を争いました。

カードのレギュレーションは、第1弾〜ULTRA☆もっと☆カワイクね♪〜
ルールは、<こちら>に従って対戦。
先攻後攻に関してはじゃんけんをして、勝った方が選択する方法を採用しました。

対戦カードはくじ引きで決定、
第1試合・肩甲骨 vs 私
第2試合・ptM250 vs T
となりました。


第1試合
肩甲骨(青単色デッキ) vs 私(青ピンクデッキ)
1試合目:○10-×0
2試合目:×16-○17
3試合目:×9-○14
私の勝利!!
ピンクがあった分、有利に戦うことができました。
とはいうものの、お互い事故しまくり(私のデッキは構築が悪かった)で
全て泥試合となりました。不甲斐ない!


第2試合
第2試合・ptM250(赤黄デッキ) vs T(赤ピンク青サーチデッキ)
1試合目:×49-○54
2試合目:○38-×31
3試合目:○53-×41
T氏は3色という挑戦的なデッキで参戦!
1試合目は理想通りの回しができたらしく、赤黄を圧倒(赤黄の最後の追い上げはさすがでしたが…)!!
2試合目以降はptM250氏のドロー力が爆発。
優勝最有力候補のT氏を撃退してしまいました!


第3試合(3位決定戦)
第3試合・肩甲骨 vs T
こちらは時間の関係で1本勝負。
×25-○25
同点と思いきや、コアファンの数でT氏の勝利。
どちらもまずまずの回りで今回最も熱い戦いだったと言えたでしょう。


第4試合(決勝戦)
第2試合・私 vs ptM250
1試合目:×16-○33
2試合目:×28-○41
ここでもptM250氏のドロー力が爆発!
今大会初のストレート勝ち。
というか、私のデッキ構築がとても悪かったのでホント申し訳なかった!!!

と、言うことで最終順位は
DSC_0074.jpg

4位 肩甲骨 氏
3位 T 氏
2位 私
1位 ptM250 氏
でした!!!!!!
ptM250は今日1日ドロー力が爆発しっぱなしで、誰も止められない!
そう言った感じでした。
そんなptM250氏にはAmazonギフトカード1500円分を贈呈。
おめでとう!



ちなみに、
第5試合(エクストラマッチ)
今回、基本的には私が用意したデッキから選んでもらって対戦をしましたが、
T氏は自前のデッキで参戦。
対戦ギリギリまで2つのデッキどちらで挑むか悩んでいました。
決勝戦後、優勝者のptM250氏にもう1つのデッキで挑みたいとのことで、
第5試合を決行。
T氏は赤青2色の火力MAXデッキ!
実力はいかに…
と思ったら、ここにきてptM250氏大事故を起こして、
3ターンほど身動きが取れず、
無惨に散っていきました。
ある意味なんて運のいいやつなんだ…。



総括
身内とはいえ、初めての大会だったので
色々と緊張しましたが、無事開催できました。
今後のカードル♪の方針も考えることができたので良かったです。
いつかは、参加者を増やしてくのももちろん、
TCGらしく構築を楽しんでもらえるような大会ができたらと思います。

反省点は、自分が運営の方に手一杯だったため
構築・対戦をがっつりできなかったのが残念でした。


なにより、時間を割いて参加して頂いた皆さんには、最大の賛辞を述べたいと思います。
ありがとうございました!!!

T氏考案のデッキはこちら↓
その1・赤+ピンク+サミダレ サーチデッキ
その2・赤+青 最大火力デッキ

カードル♪のデモプレイ

カードル♪の対戦の様子をご紹介!
こちらをご覧になって、実際にゲームをプレイしていただけると幸いです。→ダウンロード

詳しいルールはこちら→ルール


それでは早速「カードル♪」をプレイ!

お互いに40枚1組の山札を用意、よくシャッフル。
山札の上から6枚引いて手札にします。
共有プールのFPを10にしたら、先攻後攻を決めて対戦開始!
demo-1.png
今回は手前のプレイヤーが先攻。



先攻1ターン目!
・ドローフェイズ
まず、共有プールのFPを2増やします。
先攻1ターン目は、山札のドローがありません。
demo-2.png

・ライブフェイズ
ライブフェイズでは、アイドルを1枚ステージに出せます。
手札にアイドルがありますが、今回は他のアイドルを出したいので、戦略「スカウト」を使用。
山札の上から6枚を見てアイドルがあれば手札にできます。
運良く、「I-001 藍川アカリ」をゲット。ステージに出します。
さらに、「I-001 藍川アカリ」の効果で山札から「I-003 小日向ヒナタ」をサーチしてステージに出します。

demo-3.png
「I-003 小日向ヒナタ」の効果で共有プールが15FPになりました。
手札の戦略「作戦会議」を使って、山札から好きな戦略カードをサーチ。
戦略「スポンサー」は共有プールのFPが14以上なら山札を2枚引ける効果なので、これを手札に加えて使用。
山札を2枚引きます。
↓ 
「スポンサー」で引いたカードに、戦略「給料日」があったので使っておきます。
demo-4.png
楽曲カードを使用します。
自分のセンターのイメージカラーは「赤」、人数は2人なので、
センターが「赤」、必要な人数が1人の楽曲「笑顔プリーズ」を使います。
3FPを得られますが、「自分のアイドルのパラメータ・Sが合計10以上なら+1FP」と表記があり、
実際のパラメータ・Sは 5+5=10 なので合計4FPとなります。
共有プールから自分プールに4FPを移します。

楽曲を使用したので、エンドフェイズに移行します。
demo-5.png
先程使用した「給料日」の効果で山札を2枚ドロー。
その後、山札を上から1枚捨て札にします。
ああ!ヒナタちゃんが捨て札に!!
ターンを終了します。



後攻のターン!
demo-6.png
共有プールを2FP増やして、山札を1枚引きます。
後攻1ターン目以降はドローフェイズに山札を引くことができます。

demo-7.png
相手は「I-007 美空マリン」を出して、山札から青楽曲を2枚サーチ。
そこから楽曲「高嶺のマリン」を使用してターン終了。
FPを奪われてしまった!!




先攻2ターン目!
demo-8.png
共有プールを増やして、山札をドロー!

demo-9.png
「I-005 浦松オハナ」をステージに出して、効果を発動。山札から楽曲「桃の香り」を手札に加えます。

先程のターンで相手にFPを奪われてしまったので、それを阻止するために「桃の香り」を使用します。
そのために、「浦松オハナ」をセンターにするためにポジションチェンジを行います。
demo-10.png
ポジションチェンジをするために、コストとして手札を1枚捨て札にしなければなりません。
手札の「I-001 藍川アカリ」はもう必要ないのでこれを捨て札にして、
「藍川アカリ」と「浦松オハナ」のポジションを入れ替えます。

demo-11.png
楽曲「桃の香り」を使用。
4FPを共有プールから得ます。
さらに、楽曲の効果で自分プールのFPを全てコアファンにします。
コアファンは、相手に奪われたり減らされたりしないので、
相手の青楽曲でFPが奪われるのを防ぐことができます!

また、同点でゲームが終了した場合、
コアファンが多いほうが勝利となるので、少し有利になります。


後攻のターン!
共有プールを増やして、山札をドロー。
demo-12.png
「I-009 増田サミダレ」を出して、山札からセンターが「フリー」の楽曲を手札に加えます。
センターが「フリー」の楽曲は、センターのイメージカラーが何色でも使える便利な楽曲です。

demo-13.png
相手は青楽曲(相手のFPを奪う楽曲)を使っても意味がないので、
手札に加えたフリー楽曲「Song for YOU」で共有プールから3FPを得てターン終了。






とんで先攻8ターン目!
共有プールを増やして、山札をドロー。
demo-14.png
相手と得点に大差が付いているので大技を出したいところ。



手札に楽曲「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」がありますが、これを最大限に使うにはSの合計が20以上必要です。
そのために、「I-002 藍川アカリ」(センターの時、Sが11になる)を出します。
ポジションチェンジをするわけですが、手札のどれを捨て札にするか悩みどころ。
ここで、手札の戦略「リサイクルショップ」に注目。捨て札から楽曲2枚を手札に戻すことができます。
幸い捨て札には楽曲が1枚あるので、手札から楽曲を捨てて「リサイクルショップ」を使えば、
楽曲の回収とポジションチェンジができて一石二鳥!
demo-15.png
「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」を捨ててポジションチェンジ。
「I-001 藍川アカリ」を捨てて、手札の「I-002 藍川アカリ」をセンターにします。

demo-16.png
「リサイクルショップ」で楽曲2枚を回収。
「ULTRA☆もっと☆カワイクね♪」を使用。

なな、なんと10FPを獲得!!!
demo-17.png
楽曲の効果で、共有プールを増やしてターン終了。
と、ここで8枚のカードがセットリストにそろったのでゲーム終了!
しかし、まだ1FP差で相手に負けています。




ここでアンコール!!!!
demo-18.png
負けているプレイヤーは手札を1枚捨て札にしてアンコールを宣言できます!
アンコールでは、戦略カードを使えないので積極的に捨てます。

demo-19.png
アンコールを開始する前に、手札調整を行います。
お互い、セットリストの枚数以下になるように手札を捨てます。
この場合、相手はセットリストが7枚、手札が8枚なので1枚捨て札にします。


それではアンコール開始。
ターンは続きから行われるので(8曲目を出していない方のプレイヤー)後攻のターン!
demo-20.png
相手は楽曲を使用してターン終了。



先攻のターン!
手札にはピンクの楽曲しかないので、ピンクのアイドルをセンターにしたい!
demo-21.png
普通にポジションチェンジもいいですが、パラメータ・Lをそこあげするために、
センターを捨てて手札からアイドルを出します。

demo-22.png
8ターン目で回収した、楽曲「桃の香り」を使用。
4FPを得たあと、自分のFP全てをコアファンにします。




後攻のターンは、手札があるのに何もせず終了!?
こちらも手札がないので何もできずに終了です。
2ターン続いて楽曲が使用されなかったのでゲーム終了!!!
demo-23.png
得点を比べると、23対23で同点。
同点の場合、コアファンの多い方が勝利となるので
先攻の勝利です!!!!

相手の手札を見ると、青楽曲ばかり。
こちらが「桃の香り」を使ったせいで相手はFPをとれなくなってしまったのですね。



以上、カードル♪のデモプレイでした!
実際のゲームでもこのような熱い対戦が多々あるので、
是非、<ダウンロード>して、遊んでみてください♪